2019-04-08

おいしい洗顔「りんごアミノ酸」実はたべれません!!


こんにちは、美容室マージの岡林です

今日は、お肌に優しい洗顔

「りんごアミノ酸」

を紹介させていただきます。

 

 

リンゴアミノ酸とは、もともと自然界にある成分で、

植物や海産物に含まれていて、甘みや旨み、保湿の成分に

なっています。

 

マージの洗顔「りんごアミノ酸」は

 

ビート(砂糖大根)

 

から作られています。

名前はりんごでも、りんごの成分からではないんです

岡林は、すっかりりんご配合と勘違いしていました^^;

 

リンゴアミノ酸は、天然のアミノ酸系界面活性剤で、肌や髪に

潤いと滑らかさを与える成分として、化粧品などにも使われています。

目に入っても痛くないほど低刺激なので、ベビーシャンプーの洗浄成分

にもよく使われています。

 

天然の成分なので、肌の弱い方でも安心してお使いいただけます。

 

洗顔のしすぎや間違った洗顔は角質層にダメージを与え、乾燥肌や

敏感肌、脂性肌、毛穴、シミなど、様々なトラブルの原因となります。

 

洗顔の目的は、酸化した皮脂やメイクなどの汚れのみを落とすことです。

しかし、お肌に必要な皮脂や、お肌のうるおいを保つ角質層の

細胞間脂質(セラミドなど)や天然保湿成分(NMF)まで洗い流して

しまうような、過度な洗顔をしているケースが多く見受けられます。

 

酸化した皮脂は肌に刺激になってしまいますが、必要な皮脂、細胞間脂質、

天然保湿成分(NMF)は、お肌を乾燥やアレルゲンなどから守る大切な

バリアです。

 

全身使えるリンゴアミノ酸は

お肌に優しく、天然保湿因子を残せるので

安心してお使いいただけます!


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください